+++趣味の芽+++

ガーデニング、映画、ゲーム、ラルクアンシエル、バドミントン・・・
いろんなことに興味ありつつ、
たいして長続きしないワタシの日々のつぶやき・・・。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 弟からのメール | main | 親の影響って、すごいのかも・・・ >>

愛しい人たち。ドキドキの、恋話

☆ 娘は今中3。寒い受験期をなんとかやりすごし、この春からは、晴れて高校生となる祝
早いものだね〜〜〜ニコニコ
母としては、ものすごく感慨深く、ちょっと大人っぽくなった娘の顔をながめていたりする。。。。

それだけではなく、最近、ふたりの男の子からコクられた。。。。
「おかあさん、どーーしよ??? どーーしたらいい???」
「自分の気持ちに正直に。無理することはないよ。」と一言アドバイスしたところ、相手のことを思いやりつつ、恋愛感情は持てないので、結局ふたりともフッたそうだ。

まあ恋愛というものは、お互いの気持ちが大切だから、それはそれでいいわね。
娘、初の恋話。

☆ 今年19歳になったばかりの姪。
ちょくちょくウチに遊びにきて、いろんな話をしてくれるかわいい姪っ子だ。
彼女の場合、6年間大好きだった男の子と付き合い始めたばかり。
彼は地元でもレベルの高い高校を卒業し、今はけっこう名の通った大学に通っている学生で、将来の夢もきちんと持っているんだって。
姪は、それになぜか引け目を感じていて、「私は今、なにもしたいことがない。だから、彼は私に同情してつきあってくれてるのかもしれない。私が何かやりたいことを見つけたら、彼は離れていってしまうかもしれない。」・・・・

人を好きになるって、ホントにせつないよね。
シアワセ以上に不安もたくさんあるんだね。
もっと自信持ちなさいよとか、そんなことくらいで離れて行っちゃうヤツなんてたいしたヤツじゃないんだよ、とか・・・・。
言えないでしょ、ゼッタイにそんな簡単には言えない。

恋愛感情なんて、もうすっかり忘れてしまったくらいの私だけど、娘といい、姪といい、私にとって愛しい人たちの恋愛に対する純粋な想い・・・・。
なんだか彼女たちを思いっきり抱きしめてあげたくなっちゃった。
子育て・家事・仕事等日々のつぶやき | comments(11) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

恋の話。略してコイバナー!(いいって)
つい最近まで妖怪のイラスト書いてた子が
もう高校生とは。・・
お互い歳とりましたな。シクシク・・・
しかし恋をするなんてとうの昔に
忘れてしまった自分としては
恋に悩んでる人を羨ましくさえ思える。
本人はつらいんでしょうけどね。
みゅうさん思いっきり抱きしめてあげたくなる
気持ちはわかるけどホドホドにね。
アバラ折れちゃうよ。
そうそう・・関係ないけどブログやめました(笑)
まぐろ | 2008/02/21 10:31 PM
うわー。コイバナ!コイバナですって!
何だか信じられない…。つか、人の子は成長が早い!

しかし本当に、恋が始まるあの感じ…って遠い昔に捨て去ったわねぇ。
今悩んでいるお嬢たち、羨ましいとも思うんだけど、
正直もう一度味わいたいかと聞かれたら、もういいやって答えますね。
だってエネルギー使うじゃない?
若い頃はそれだけに心血注いでいられるから良いけどさ。
私には思い出だけで充分です。
その分、お嬢のこれからの恋を応援しますよ。

最後になりましたが、高校進学決定おめでとう。
どこに通うのかなー?
チム | 2008/02/22 3:14 PM
なんだかいいなぁ!恋話。
純粋に人を好きになる時期って、そのころだよね。
なんだか、懐かしい気持ちになりますね。
うちの娘は、まだまだ。男の子というより、女のお友達と
いるほうが、楽しいみたい。。。
娘さん、高校進学おめでとうございます。
ワクワクの春ですね〜。
dory | 2008/02/25 1:06 PM
☆まぐろさん☆
そうなのよ、妖怪のイラスト描いてたあの娘ですよ。
なんかねえ〜〜、最近の子は、コクるんでもフるんでもケータイのメールってパターンなの???
簡単だけど、実感ないよね。

ところで、何でブログやめちゃったんですか。
立ち寄るのを楽しみにしてたのに。。。。
(そんなにしょっちゅうは行ってないって???)
また魔が差してブログ始めたら、ぜひ教えてくださいね。
みゅう | 2008/02/26 5:08 PM
☆チムさん☆
コイバナだよ、あのちっちゃかった娘が!!!
中3ともなると、そういう話が花盛りらしいよ。とはいえ、ウチは今まで全然縁がなかったんだけど・・・。

で、私自身は、チムさんと同様、これから恋愛って考えられないね〜〜。
なので、今、そういう話を子どもたちから聞かされても、なんていうか、脳が動かなくて、気の利いたことが言えないんですよねえ〜〜〜(TT)
確実に退化してます。

ところで娘、地元の高校に合格しましたが、志望理由が軽音楽部(バンドよね)が充実してるからだって。
最近の高校選びは、そこへ行って何をしたいのかっていうのが大事らしいです・・・・。
みゅう | 2008/02/26 5:18 PM
☆doryさん☆
ありがとうございます。
4月から行く場所が決まって、ほっとしてるところです♪

中学生活は、思いのほか早いです。
毎日部活で帰宅も遅く、部活引退後は受験に向かってまっしぐら。
受験が終わればもう卒業ですもん。

でもこの短い間に、子どもたちはだいぶ心身ともに成長するようです。
doryさんも、ちょっとしたときに娘さんの成長に気づくときってありませんか♪
みゅう | 2008/02/26 5:24 PM
え〜〜〜っ、高校生ですか!
そう言ってるうちの娘も中学生ですから
ほんとに子供の成長ってあっという間です。
娘の恋バナかぁ〜♪
うちにもその時がきたら、
みゅうさんみたいに、うまくアドバイスできるかな?
舞い上がっちゃいそうです。

まみゅー | 2008/02/28 12:28 AM
☆まみゅーさん☆
子どもってあっという間に大きくなりますよねえ〜〜。
私自身もそれだけ年とってるってことなんでしょうが。自覚は全くないですけど・・・。
まみゅーさんもお子さんが中学生になるんですね♪
多感な年頃の子どもたち。言うこともやることも生意気になってくるし、対処に困ることもあるかもしれないけれど、それはそれ。
お互い、子どもの成長を楽しんじゃいましょうよ♪
みゅう | 2008/02/28 4:39 PM
高校合格おめでとうございます♪
高校選びは本人のやりたいことができるとこが一番いいと思います。
二人の娘を卒業させて思うことです。
あとは高校で良き友に巡り合えればベストかなぁ、もし何か壁にぶつかってもなんとか乗り越えてくれるでしょう。

娘の恋話って、本人以上に母親が興奮しますよね?(笑)
娘の話を聞いて偉そうに助言してるアタシですが、じつは大した恋愛経験談ないんだなぁ。
たけ坊 | 2008/03/01 5:31 PM
★たけ坊さん★
ありがとうございます。

娘も、たけ坊さんの言うとおり、一生つきあっていけるような大事な友人と出会えるといいんだけどね。
今は、期待と不安の入り混じった時期です♪

たけ坊さんは、今娘さんのコイバナ、真っ只中ですよね♪
親にいろいろと話してくれる娘。
親子のコミュニケーションがうまく取れてるってことで、親としてはうれしかったり照れくさかったり???
参考になります(*^^*)
みゅう | 2008/03/02 11:36 PM
ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;ばか&#9320;
權兵衞さん | 2013/06/30 10:57 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://myusan.jugem.jp/trackback/134
この記事に対するトラックバック