+++趣味の芽+++

ガーデニング、映画、ゲーム、ラルクアンシエル、バドミントン・・・
いろんなことに興味ありつつ、
たいして長続きしないワタシの日々のつぶやき・・・。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 蟲師・・・・和む | main | ブログって楽しい♪ものすごく個人的なつぶやき・・・ >>

「恋の時間」というドラマでまたまたキャリアウーマンvs専業主婦だって

ウゴウゴルーガTBSの日曜劇場で、23日から始まったドラマ「恋の時間」。
キャリアウーマンの姉と専業主婦の妹が、お互いの立場の
違いをどーのこーのって言い争ってるシーンを
予告でやってました(本編は見てないので語れない)。
少し前にも30過ぎて独身だと負け犬だとかなんとかあったよね。
本筋はそれじゃないのかもしれないけど、立場の違う女性
同士、どっちが優れてる???みたいな議論、私好きじゃないんだ。。

実は私にはイタイ思い出がありまして・・・。
数年前、当時独身の友人に「女は子どもを産んで、やっと一人前に
なれるんだよ〜。」
と軽く言ったことがある。
それからまた数年たってから彼女と会ったとき、
あの言葉は相当ショックだったと言われたのだ。
それこそ、自分の当時の立場のみで言ってしまった率直な言葉なのだが、
言葉足らずでうまく伝わらなかったんだな。
彼女にはイヤな想いをさせてしまった。
私はすでにそのころ育児真っ最中だった。
娘が産まれるまでは、けっこう自分の思うように生活して
いたし、自分の両親にもワガママやってたし。。。
だけど、子どもだけは自分の思うようにはいかない。
娘は、私の都合に合わせてなんかくれないのだ。
昼でも夜でも時間かまわず泣き出すし、
夜、熱出して夜間診療所まであわてて運んだことも何回もあるし、
ちょっと大きくなってきたころは片時も私から離れようとしなかったし。
それまで経験したことのない、我慢と忍耐の連続だったのだ。
最近のたまひよのCM・・・赤ちゃんと一緒に泣き出すママ編。
あのキモチ、すごくよくわかる、ウンウンって感じ。
みんなそうやって育ててるんだよね。

たいへんだからこそ、娘の笑顔やひとつひとつの言葉や仕草が
余計にいとおしいと感じられる。
それは娘が中学生になった今でも変わらず思うことだ。

子育ては自分育てだってよく言われる。同感。
「子どもを産んで一人前」では明らかに言葉足らずだった。
それは一般論ということではなく、
それまでワガママだった私自身が、子どもを産んで育ててみて
やっと一人前になれた気がする
という想いだったんだよ。
子育て・家事・仕事等日々のつぶやき | comments(5) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

うん、それってわかる。私も子供がいないときは欲しくて、不妊治療にかよったり、専業主婦のときは、外に出たくて仕方が無かったり、その時々で、女って自分の今の状況と葛藤しながら生きてるんだもんね。何が一番とは思わない。人によって違うから。。。
ただ、子供がいることによって救われている部分や、子供によって成長している自分は確かにいる。今では子供に「おかあさん早く起きよ〜!」と起こされるしまつ。。。
親がしっかりしていないと子供はしっかりするみたい。
これ、実体験に基づく教訓。。。おはずかしいf(^^;)
obacyan | 2005/10/24 8:12 AM
うわ〜懐かしい! それ言われた本人ですっ! 確かに当時はちゃんと仕事して、自立してるのに半人前扱い?って思ったなぁ。
その頃は独身で、本当に結婚にも出産にも興味なかったけれど、その後いわゆる「負け犬」も「不妊」も経験した立場から勉強させてもらった事ですが。結婚に興味ない…とか子供はいらない…とか口にしている人の中で、本当に心からそう思ってる人が何人いるんだろうって思います。本当は女と産まれた以上、両方経験してみたいな…って思っている人、結構多いんじゃないだろうか?
結婚は努力次第で何とかなるかも知れないけど、子供ばかりはそうはいかない。特に不妊治療は経験者にしか解らない、精神的・経済的な負担を強いられるのですよ。だから世間の皆様お願いね…。どうか安易に「子供作れば?」「子供っていいよ」って言わないでね。
ところで。
そんなこんなで、今になって子供を持つ事になってしまった私ですが…。こんなに遅れてしまった事が幸いしてか、専業主婦になった取り残され感とか、育児以外の事が出来なくなる不自由さとかを一切感じないんですよね。一人じゃなくて、相棒も一緒だしね。…まあ育児はまだしてないから解らないけど。自由に遊びまくって仕事に没頭しまくって十数年、いい加減それに見切りをつけ始めた今、他に没頭できる事を見つけてホッとしてるっていう感じ…。それこそ自己中心的かも知れませんが。…すみません。こんな私でも育児しながら更に成長できるでしょうかね?
チム | 2005/10/24 4:14 PM
★obacyanさん★
>その時々で、女って自分の今の状況と葛藤しながら生きてるんだもんね。

ほんと、そのとおりだと思います。葛藤することって先へ進む道しるべ、obacyanさんはそうして自分の道を切り開いている人だもんね。私も今、イロイロ考えることあるんだけれど、ぜひ実行に移したいと思います。

★チムさん★
いやぁ、その節は本当に失礼しました。
でも今こうしてキチンと伝えられてよかったな。

世間の皆様は、イロイロ言いますね。
結婚前だと「まだひとり?」結婚すると「お子さんは?」
ひとり産まれると「次はまだなの?あまり間があかないうちにね」等々。。。。

チムさんはこれからいよいよ出産、育児だわねぇ。
私は、生後2ヶ月で娘を保育園に預けてフルで仕事してた
ので、育児中ってほんと疲れてたし余裕なかったのよ。
今考えると、よくやってたよなあ〜〜って思うほど。
私の余裕のなさが、娘にも伝わってたのかもしれないね。

子育てに集中することを選択した”おかあさん”のチムさん、私も楽しみだよ〜♪♪
ピョン吉くんとともに、チムさんも相棒くんも大きくなっていくのねえ〜〜〜(^^*)
みゅう | 2005/10/25 1:04 AM
こんばんは、おひさです。
「モンスター」ぜひ観て下さい。
確かに 家族で観る って映画じゃないのは確かですので(娼婦が主人公だけに・・・って場面や 銃乱射なんてのもあるし)
一人で ゆっくり 時間の取れる時にでも・・・・
がおすすめかな。みゅうさんおすすめの「コープスブライド」も楽しみです。

仕事と家庭・・・両方 完璧になんて無理ですよね。
いい会社に入って いい仕事をしろと言われ
25歳も過ぎると 早く結婚しろ!って言われ続け
結婚したら 今度は 子供はまだか!って
一人産むと 次は?? 3人はいないとねぇ・・・
私も 同じです。
ほっといてくれよ〜って思った時期もありましたよ。
でも 自分の人生・・・
その時 その時に 出来る事を 自分の考えで
精一杯やるしかないんじゃないでしょうかね〜〜。
みんな 同じ事 経験してきてるんだなぁって
気が楽になりました。


まみゅー | 2005/10/25 6:45 PM
★まみゅーさん★
そうそう!!!
女であれ男であれ、そのときに自分ができること、自分がいいと思うことを、精一杯やることが一番なのよ。
何言われても、その場では(^^*) ホホホホとつくろってでも、自分の考えはキチンと持ってられる人になりたいね。

今の自分を、毅然として主張できる人がやっぱり美しいのよね♪
みゅう | 2005/10/25 7:42 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://myusan.jugem.jp/trackback/33
この記事に対するトラックバック