+++趣味の芽+++

ガーデニング、映画、ゲーム、ラルクアンシエル、バドミントン・・・
いろんなことに興味ありつつ、
たいして長続きしないワタシの日々のつぶやき・・・。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 父と娘に、ちょっぴりのジェラシー♪ | main | 「その日のまえに」を読みおわり・・・ >>

モンスター、バタフライエフェクト、フォーガットンまとめてレビュー!!

DVD、けっこう観てます。レビュー間に合わないくらいなので、まとめて語っちゃおう!
ちなみにタイトル横の★は、私の感動度です。

 ◎モンスター ★★☆☆☆(2003年米/独)
モンスター全米初の女性連続殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化。主演のシャーリーズ・セロンは2003年度アカデミー賞主演女優賞を受賞した。
娼婦アイリーン(シャーリーズ)は、バーでセルビー(クリスティーナ・リッチ)という少女と出会いお互い愛しあうようになる。セルビーは家族に反対されつつも家を出、アイリーンは彼女との生活を維持させるために次々と殺人を重ねていく・・・。

しょんぼり 役作りのために13キロも太ったというシャーリーズ。
美しさは微塵もなく、迫力を感じる風貌。
キャスパーやアダムズファミリーで、ちょっと変わった
ヒロインを演じていたクリスティーナも、本作では
すっかり大人になったのね、と感じさせてくれる。

ストーリーは重たい。でも描き方がネチネチしてないので、
あまり感情移入せずにすんなりと見終わることができます。
でも事実の映画化ということを踏まえれば、とても哀しくやるせない。。。
人が犯罪を犯すときの気持ちって、こうなんだと。
世間が悪いとか相手が悪いとか、自分を正当化することでバランスを
とるんだけれど、何かのきっかけでそれが崩れたときの失望が痛々しい。

******************
 ◎バタフライエフェクト ★★★☆☆(2004年米)バタフライエフェクト
父が精神病院に入院していることから、母とずっと二人暮しだったエヴァン(アシュトン・カッチャー)。
彼は、幼い頃から”記憶がとぶ”という性質に悩まされ、医師のすすめで日記をつづるようになる。
やがて成長したエヴァンは、その日記を読み返すことで過去へ戻れる能力があることに気づき、幼なじみで初恋の相手であるケイリー(エイミー・スマート)が自殺してしまったことから、過去へ戻って彼女を救おうとする。
かつて自分の父親が、同じ能力のために精神を蝕まれてしまったということも知りつつ、エヴァンは過去へ戻る。
彼女の幸せのために何度でも、何度でも。。。。

グッド こう書くと、ただの安っぽいSFモノじゃん???
って感じだけど、派手な演出はなし。人間ドラマとして十分に堪能できます。
ああ〜、やり直したいっていう分岐点が多かれ少なかれあるはずの人生。
そこへ戻って違う選択をしたとして、果たして現在の自分が思うとおりの
人生を歩んでいるかどうかはわからない
のよね。
ラストはとてもとても感動します。バックに流れるオアシスの曲もいい。

*******************
 ◎フォーガットン ★☆☆☆☆(2004年米)フォーガットン
9歳の息子を飛行機事故で亡くしたテリー(ジュリアン・ムーア)。ある日、気づくと息子の写真やビデオが消えている。彼女の息子を愛する気持ち以外・・・夫(アンソニー・エドワーズ)の記憶からも世間のニュースからも、飛行機事故の記録も含めてそっくり削除されていたのだ。

冷や汗 本作、出だしはよかった。謎が謎を呼び、ぐんぐんひきつけられていった。
ジュリアンの鬼気迫る演技もよかった。
どんなトリックなんだろう・・・いったい首謀者は誰???
なのに・・・・・
途中から口開いちゃった。これじゃ、何でもアリよねえ〜〜って感じ。
この配役にしてこのストーリーですか??って思うくらいのB級映画。
ネタばらししちゃうと、単なる宇宙人モノでした。はい、チャンチャン♪♪
サスペンスとしてではなく、親子愛の物語として観てくださいね。
「ER緊急救命室」のグリーン先生ことアンソニー・エドワーズ久々の
映画出演だというのであえて観ましたが、劇場へ行かなくてヨカッタ。
映画・DVDレビュー | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

お〜〜っ たくさん観ましたね。
両作品とも 私も気になっていました。
そうそう グリーン先生出てるんですよね。
私も第一の理由はそれかもしれません(笑)
つい 大好きなドラマの俳優さんの映画はチェックしてしまいますが・・・当たった事無いのは 私だけでしょうか?
でも こういうサスペンス系好きなんで 観るつもりです。
『モンスター』のアイリーンですが 生い立ちもかなり複雑で
若い頃からたくさんの犯罪暦があり 
行き着くところに行き着いての犯行だった事を 
あとから知って ちょっとな〜〜んだ(同情しちゃったよぉ)
って思っちゃいました。映画なので 少し 美談にしてるのかも知れませんねぇ。監督は「アイリーンとセルビーのラブストーリー」を作りたかったと 以前に言っていたそうですから
なんとなく 納得する部分ありますね。
バタフライに似た作品で 「50回目のファーストキス」っていう作品もそろそろレンタルになるかなぁと思います。
こちらは コメディです。
それも今 気になっている作品の1つです。
まみゅー | 2005/11/09 5:58 PM
☆まみゅーさん☆
まみゅーさんオススメの「モンスター」。
早速観ましたよ♪

「フォーガットン」は、観るひとによって評価がすごく分かれる映画だそうです。私的にはあまり面白くなかったけど、肩肘張らずに観れる娯楽作なので、そのつもりで観ればけっこう楽しいかも♪
もしみたら、レビューを楽しみにしてますね♪
みゅう | 2005/11/09 10:55 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://myusan.jugem.jp/trackback/41
この記事に対するトラックバック