+++趣味の芽+++

ガーデニング、映画、ゲーム、ラルクアンシエル、バドミントン・・・
いろんなことに興味ありつつ、
たいして長続きしないワタシの日々のつぶやき・・・。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 日々思う | main | 2007年あけましておめでとうございます >>

オニババ化する女たち・・・・ちょっと納得

オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す
オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す
三砂 ちづる

本屋で偶然手にし、タイトルのインパクトに惹かれて読んでみました。
女性としての性をまっとうしないと、昔話ででてくるような”オニババ”になっちゃうよ、っていう内容。。。。

もっと言うと、女性は、子どもを産み世代をつなげていくという役割を担っている。そういう性であり生物。ところが最近は、子どもを産まないことを選択する女性が増えてきている。。。男女同権という名のもと、仕事に打ち込む女性も多いけれど、そうして女性としての性を無視していると、エネルギーが行き場を失い、カラダもココロも変調をきたしてくるというもの。

そして出産にしても、かつての女性はハサミと紐を用意して、自由な体勢で自分ひとりで子どもを産んでいたんだそうです。でも現在は、病院で人任せの出産をしている。だから感動も少ないし、お産はつらいものだという経験にしかならなかったりするのも問題だと書かれていましたね。そのつらい経験を子どもに伝えていくから、その子も出産はおそろしいというイメージを抱く。
本来、出産は素晴らしいものなのにと。

これだけ書くと、またまた物議をかもしだしそうな内容の本なんですが、実は私も同じようなことを考えていたことがあります。
生物としての”人間”を考えてみると・・・
やっぱり子を産み、育てていくのが女性なんですよねえ。。。。

でも今、子どもを産まないという選択をする女性のほかにも、産んだ子どもを虐待してしまう母が社会問題になっています。
実の母に、虐待され、殺されてしまう子どもも少なくないんですよね。
自然界ではあまり見られないことなんじゃないかな。。。。
生物は自分の子孫を残していくということを、本能的にやっている。
(弱い個体は本能的に殺されちゃうこともあるんだろうけど)
それなのに自分の子どもを虐待してしまう、あるいは殺してしまう母親というのは、生物としての本能が機能してないってこと???
これも”オニババ”化ってことなんでしょうかね。

こういう意味での人類の進化(退化?)にちょっとした危惧を覚えてしまった一冊でした。

ドラマ・テレビ番組・BOOKSレビュー | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

きゃい〜ん、みゅうさん、ご無沙汰〜〜!
・・・って、ブログに関係のない挨拶から始まっちゃうくらいのご無沙汰です。。。
あまりのご無沙汰で、自分のHNさえ、打ち間違えて最初は「きゃん」って打っちゃったぜぃ。。。

なーんか、久々にブログ覗いたら(だって全然更新されてなかったし、、、ぼそっ)「オニババ化」・・・
私のことかい、、、と思っちまいました。
私も心に余裕無くバタバタ過ごしてて、生活に潤いなくしてるなぁ。。。
自分が女性であることさえ振り返ってないかも。。。
時間があったら読んでみようかしら。

みゅうさん、みなさん、良いお年を〜〜。
きょん | 2006/12/29 2:45 PM
ひょえ〜〜〜最近日記書いてるじゃんか。
たいしたもんだおれはサボりまくりだ(笑)
そうそう・・この著者のインタビュー記事読んだ事があるけど
やっぱ今の日本人女性はエロスがたりないのだ。
いやおれが言ったんじゃくてこの人が言ったんだぞ。
エロじゃなくてエロスだぞ。
まぐろ組長 | 2006/12/29 9:40 PM
☆きゃん・・・いや、きょん☆
おーーー、ホントに久しぶりです。あまりのひさしぶりさに、私もきょんって打とうとして”きょい”って打っちゃったくらいだったよ〜〜(^^;

余裕なくバタバタしてるのは、私も同じです。なんかオニババ予備軍ってたくさんいそうだわねえ〜〜〜。。。。
今年は会えなかったけど、来年、またみなさんとチン道中を繰り広げたいものです(注:オニババ8人組)。
というわけで、良いお年を〜〜♪

☆まぐろ汲み腸☆
組長、お久しぶりですたっ!!!
ここんとこ日記書いてるのは、実は日にち操作してまして。。。
いや、1回に2日分とか書いちゃってまして。。。
マメでしょ〜〜、ほっほっほ(^^

そうそう、エロスが足りないというのは、この本の中でも書かれてましたよ。やっぱりいろんな意味でのスキンシップって大事なんだそうです。組長も、年末年始は、パートナーとせっせとエロスにハゲんでくださいね。そしてブログアップしてくださいね〜〜♪


みゅう | 2006/12/30 8:20 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://myusan.jugem.jp/trackback/93
この記事に対するトラックバック