+++趣味の芽+++

ガーデニング、映画、ゲーム、ラルクアンシエル、バドミントン・・・
いろんなことに興味ありつつ、
たいして長続きしないワタシの日々のつぶやき・・・。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 今年の目標はといえば | main | 私の中のオタク >>

大往生

1月31日の夕方、ツレの祖母が亡くなった。明治生まれの95歳。3日間食事をとらず、ほとんど眠るようにして自宅で逝ってしまった。亡くなる数時間前にふっと意識を取り戻し、「これから行く道が見えた」と言ったそうだ。

畳の上での最期、木が枯れるようにゆっくりとその生涯を閉じたさまは、まさしく大往生だった。

通夜・告別式は、これまで出席したどの葬儀よりも穏やかだった。
病気で苦しんだわけでもなく、事故で急逝したわけでもない。年齢的にも天寿をまっとうしたと言えるからかもしれない。

祖母がいなくなった寂しさ、悲しさは、これからじわじわと沸き起こってくるのだろう。
子育て・家事・仕事等日々のつぶやき | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

祖母というのは、なにか、大いなる存在ですよね。
私も自分の、祖母が、無くなった時、88歳の大往生だったけれど、それは、寂しく感じた物です。
でも、祖母は、今も私のそばで、見守ってくれているらしく、それは、今まで4次元の世界が見える方2人から、言われました。
だから、きっと今でも守ってくれていると、信じています。^^
dory | 2007/02/05 6:24 PM
☆doryさん☆
不思議な世界というのは、私も信じています。
私も、亡くなった父が近くにいるんじゃないかと思うときがあるんですよ。
ふっと、父の匂いがするんです。

気のせいかもしれないけどね♪

みゅう | 2007/02/06 5:43 PM
先週、娘の同級生のひいおばあちゃんも99歳で亡くなりました。やはり 苦しむでもなく ホントに眠るように・・・。
『明治の女性は強い!』まさに そのとおりですね。





まみゅー | 2007/02/07 12:06 AM
☆まみゅーさん☆
死に方を選べるとしたら、やっぱり眠るように・・・っていうの、理想ですよね。
やっぱり日々健康には気をつけて、しっかり今を生きましょう〜〜♪
明治の女に負けるな〜昭和の女っ!!
・・・昭和の女って、なんか演歌みたいだね。。。。
みゅう | 2007/02/07 4:57 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://myusan.jugem.jp/trackback/97
この記事に対するトラックバック